ブルゴーニュ ブラン


以下のワイナリーはブルゴーニュ ブラン産のワインを生産しています。


ドメーヌアントワーヌオリヴィエ

ドメーヌ アントワーヌ オリヴィエは1967年に設立されました。アントワーヌに経営を引き継ぐ前まではエルヴェ オリヴィエがドメーヌを指揮していました。ぶどう畑では耕作を行い、環境に最大限配慮したうえで必要最小限度の農薬を使用する栽培方法を用いています。 12ヘクタールを所有しており、その大半は(7ヘクタール)は赤ワイン向けです。 自らの信念に基づき、真摯にぶどうと向き合い作業を行っていますが、決して自分を過度に重視しないように心がけています。 ...

詳細を読む »

ドメーヌ・シュバリエ

Domaine Chevalierは、1850年にLadoix-Serrigny の完全な家族経営で引き継がれています。す べてのブドウ畑(Ladoix, Aloxe-Corton villages, Premier Cru, Grands Crus Corton-Charlemagne, Corton Le Rognet)は、Cote de Beauneに位置し ています。 Claude氏は1994年の父親の代から 素晴らしい緻密なワイン造りを受け継ぎいていま す。彼の娘であるChloe女史とJulie女史は現在 、彼を手助けしています。Claudeはまた、ブル ゴーニュ地方のワイン生産者協会の会長で もあります。すべての生産者が直面する環境 に優しく、適 ...

詳細を読む »

Domaine Decelle - Villa

オリヴィエ ドゥセルとピエール‐ジャン ヴィラ(コート ロティ、サン-ジョゼフそしてコンドリューでワイン造りを手掛ける才能溢れる若者達)は、ニュイ‐サン‐ジョルジュの歴史的建造物(1880年)にセラーを構えました。
彼らの所有する5ヘクタールに広がるぶどう畑はブルゴーニュ ブラン、ブルゴーニュ ルージュと
サヴィニー レ ボーヌのアペラシオンを持ち、また、ブルゴーニュ最良の区画から収穫されてくるぶどうも選別して使用しています。