ジュラ


ジュラ ワイナリー


ドメーヌ オヴェルノア (ギヨーム)

ギヨーム・オヴェルノワは24歳の若いワインメーカー。 2013年から父親とオルバーニャ地方、南レヴモンでぶどうを栽培しています。 5.5ヘクタール、土壌は主に泥灰土。 以来彼は、ビオへの再転換を経て(2016年から認証されている)ワインのスタイルに新風を吹き込んでいます。 テロワールのアイデンティティをさらに引き立たせるというたった一つの目的の為に、樽熟成の期間を延ばし、硫黄の添加は極力抑えています。


位置情報