シャンパーニュ


シャンパーニュ ワイナリー


シャンパーニュ・サンゲール

フィロキセラによってChampagneの荒廃後、地域文化遺産の再建のため、1つの解決策がもたらされた。それは、ブドウ栽培、ワイン醸造の新しい世代のトレーニングである。1927年11月3日に、寄付のおかげで、ブドウ栽培、ワイン醸造を学ぶ為のAvizeワインスクールが13人の学生と共に始まった。1952年に、16人の元学生が集まって、「旧学生協同組合」を設立。彼らにとって、協同組合と学校は、統一体でなければならない。彼らは、学生と共にワインを作る情熱を伝える為に毎年学校にスティルワインを持ち込むことを決めた。ブドウの地理的起源の多様性は、毎年増加していった。一方、1950年代の終わりから、学校は、現在の約10ヘクタールの広さである面積を確保する為、ブドウ農園を買ったり、借りたりした。C ...

詳細を読む »

位置情報