ボルドー&南西


ボルドー&南西 ワイナリー


シャトークロノ

クロノーは非常に古い(15世紀以来の)ボルドーのワイナリーで35ヘクタールのぶどう畑を所有しています。オーガニック農法の暦を遵守しながら偉大なワインを生産するというたった一つの目標を忠実に実践しています。

ドメーヌコンベルラセール

22ヘクタールを所有する家族経営のシャトーです。1998年にJean-Pierre ILBERTが衝動的にChâteau Combel-la-Serreを創設しました。62歳となった今は現役を退き、2003年から経営に加わった息子のJulien (38歳)が後を引き継ぎ、妻のSophieとともに日々ワインの品質改良に努力を重ねています。(区画の厳選や、土壌固有のインパクトや重要な特徴をワインに反映すべく異なるテロワールでの栽培に励んでいます。)2013年にオーガニック栽培へ転向し、エコサートの認証を獲得しました。


位置情報