Olivier Pithon IGP cotes catalanes Mon p'tit Pithon rouge オリヴィエピトン IGPコートカタラヌ モンプティピトンルージュ 2018

Olivier Pithon  IGP cotes catalanes Mon p'tit Pithon rouge オリヴィエピトン IGPコートカタラヌ モンプティピトンルージュ

¥2,850

このキュベは親しい友人達と食事やドリンクを楽しむための非常にシンプルな生活においての幸せと言うのを集約している。

カスタマーレビュー


まだレビューがありません

このワインについて


生産国 フランス
地方 ルーシヨン
アペラシオン ヴェデペ コート カタラヌ
ワイナリー ドメーヌ・オリヴィエ・ピトン
ヴィンテージ 2018
ぶどうの品種 グルナッシュ (66%), シラー (34%).
人工コルク
容量 750ml
アルコール度数 13%
商品コード 18R243
MLF yes
その他 バイオダイナミック
在庫 在庫あり (395)

楽しみ方と保管方法


ティスティング・ノート

スパイシーフルーツ、熟れた円やかな豊潤な口当たり。とてもフレッシュでたいへん飲みやすい。

ペアリング

肉のグリル、イトヨリのホイル焼き、チーズ

生産情報


テロワール

石灰石、泥灰土、結晶片岩

ブドウ栽培

ゴブレ式仕立

葉の間伐。

ビオディナミック農法

手摘み

醸造

ブドウはすべて茎を取り去り、3週間の間、ステンレススチールタンクで国産酵母で発酵。コンクリート大桶で6ヶ月間熟成。

ワイナリー


ワイナリー情報

Olivier Pithonは早くからワインに関わってきました。彼 の祖父はAnjouでワインを栽培していましたし、 Olivier が 4歳のとき、彼の長兄で有名なJo Pithonは、Layon の斜面に住んでいました。ボルドーでは.「楽しみ、バラ ンス、明るさに対する感性」を学び、職人としての腕を 磨いた後、OlivierはCalceに居を構え、そこでGerard Gauby氏に出会い、大きな刺激を受けました。彼らは、 全てのワインメーカーから羨望を浴びるブドウの性格と自 然をうまくバランスさせたワインづくりに成功したのです。 彼のゴールは土地のもつ可能性を最大限に引き出し ながら、将来にも健康な土地を残すといった環境に 配慮したワイン作りを行うことです。

カルスというテロワール
カルスは、地中海地方のピレネーとコルビエー ルの間、標高 300 メートルに位置する特色 ある村で、ぶどう畑の地質は石灰石と結晶片 岩です。 

農法とワイン造り
オリヴィエはバイオダイナミック農法に精通しており、最小限の介入に留めています。 土づくりからボトリングまで、たった一つのルールを大切にしています:できるだけシン プルにそして環境を尊重するということ。いかなる化学肥料をも使用しないということ だけではなく、環境の循環もできるだけ自然に任せるという方針から牛や蜂の助け を借り、畑の種まきまで。

ライス

 

このワインのレビューを書く