Saint Damien - Gigondas La Louisiane サンダミアン ラルイジアーヌ 2018

New
Saint Damien - Gigondas La Louisiane サンダミアン ラルイジアーヌ

¥5,390

ジゴンダス ラ ルイジアーヌ 2018はこのキュヴェの模範的なワインと言えます。ラズベリー、ブラックベリー、お茶の葉、すみれの香りが豊かに混じり合い、フルボディでリッチな味わいとベルベットのような滑らかな舌触りが堪能でき、余韻が長く続きます。

プレス


97 Robert Parker (ロバートパーカー)

カスタマーレビュー


まだレビューがありません

このワインについて


生産国 フランス
地方 ローヌ南西
アペラシオン ジゴンダス
ワイナリー ドメーヌサンダミアン
ヴィンテージ 2018
ぶどうの品種 グルナッシュ80 % (1942), ムールヴェードル10 % (1977), サンソー10% (1951)
クラウン(王冠)
容量 750ml
商品コード 18R1453
MLF yes
その他 オーガニック
在庫 在庫あり (26)

楽しみ方と保管方法


ティスティング・ノート

ジゴンダス ラ ルイジアーヌ 2018はこのキュヴェの模範的なワインと言えます。ラズベリー、ブラックベリー、お茶の葉、すみれの香りが豊かに混じり合い、フルボディでリッチな味わいとベルベットのような滑らかな舌触りが堪能でき、余韻が長く続きます。

生産情報


ワイナリー


ワイナリー情報

ドメーヌ サン ダミアンのキュヴェは、ジゴンダス地方におけるフルボディでエレガントなクラシカルワインのお手本として注目されています。ワインジャーナリストからは全てのヴィンテージで高い評価を得ています。同様に、コート デュ ローヌも凝縮感があり、コストパフォーマンスが非常に優れたワインとして人気を集めています。

サン ダミアンは20ヘクタールを有する家族経営のドメーヌとして1821年に創立。ダミアン・ソーレルはワイン学を学んだ後、2013年に父の経営に加わりました。彼はジゴンダスで4代目の生産者となり、樹齢50年のぶどうの樹を所有しています。

ジョエル・ソーレルは土地に対する愛着が非常に深く、<ワインが表現する世界を左右できるのはテロワールだけである>と考えています。1996年に循環型農業に取り組み始め、2012年にオーガニック認証を獲得しました。

ノート :
サン ダミアンは医師の守護聖人とされており、ジゴンダス村の隣、ボーメット村には聖人の栄誉を称えるためのチャペルがありました。ジョエル・ソーレルはその村で暮らしており、1979年、前任者がサン ダミアンという名前をドメーヌに付与しました。

このワインのレビューを書く