ドメーヌ ヴァンサン ゴディエ

ストーリー

2009年、世界各地で働いた後、ヴェロニクとヴァンサン ゴディエはフランスに戻ってきました。彼らはニュイ サン ジョルジュの近く、ブーガンディに小さなワイン畑を購入しました。‘ラ シャルモット’に1ヘクタールのニュイ サン ジョルジュ、0.4ヘクタールのシャンボール ミューズィニーを所有しています。ワイン畑は、土壌と気候から最良の状態を引き出しながら、自然にそしてシンプルな方法で耕されています。畑の雑草を管理する時も、化学薬品の使用を避け土地の水分をコントロールし、土に備わった本来の生命力をうまく活用しています。人間が片時も目を離さず手をかけることで、ぎっしりと密度の濃い自然な果実を育むことができるのです。ヴァンサン ゴディエは、「我々はゆっくりと慎重にワインづくりのプロセスを進めており、ルモンタージュやろ過を極力避けています。果実とスパイスとタンニンのバランスが取れ、良い状態に熟成したワインが好きです。」と述べています。

概要
住所 21700 comblanchien
生産国 フランス
地方 ブルゴーニュ
アペラシオン シャンボール ミユジニー, コート デゥ ヌイ, ヌイサンジョールジュ
ワイナリーマップ
21700 comblanchien

商品一覧

表示形式