ル クロ デ サントネール

ストーリー

このドメーヌのプロジェクトは二人のワインメーカー(Luc Baudet と Bruno François)の出会いから始まりました。

テロワール
ドメーヌが所有する7ヘクタールの畑は丘側にあり、土壌はヴィラフランシアン期の丸みのある小石です。

気候
ぶどう畑は自然保護地域である“Petite Camargue”から2キロに位置し、地中海からは20キロも離れていません。このロケーションのお陰で温暖な安定した気候となっています。ふたつの気流が交互に影響します。北からはミストラル、南南西からは温暖な風が吹くために夏の暑さが和らぎ、ぶどうの熟成がゆっくりと進行します。

農法
土は草に自然に覆われており、必要に応じて部分的に耕します。土壌の状態には常に細心の注意を払い自家製のバイオダイナミック堆肥を用いることで土壌の活性化を図っています。
全て自然由来の物質を使用することにこだわっていますが、殺虫剤はオーガニック農業に認可されているものを使用しています。

醸造
毎日果実の状態をチェックし、収穫日を決定します。100%手摘みです。土着の野生酵母を使用し、伝統的な醸造方法を踏襲しています。

生産者
概要
住所 Chemin des Salines 30600 VAUVERT 
生産国 フランス
地方 ローヌ渓谷
アペラシオン ケラーヌ, コスティエール ドゥ ニーム, コート デュ ローヌ, クローズエルミタージュ, イジェペドック
ワイナリーマップ
Chemin des Salines 30600 VAUVERT 

このワイナリーからのワイン

View as