ドメーヌ・ドゥ・レール

ストーリー

ドメーヌ・ドゥ・レールは、2007年にFrédéric Sigonneau によって創立された。彼は、Chinonの近くのクラヴァンで、隣人の所有する有名なDomaine Baudryで数年間働き、それからスペインで2年、接木されていないぶどう園を彼の土地に戻る前にバイオダイナミクス農法で耕作した。彼の古いぶどうの樹は(平均樹齢50年)厳しい有機的アプローチで育てられる。そのスタイルは自然であり、少ない生産量と丁寧なブドウ栽培により、純粋なカベルネ・フランを造ることに集中している。彼のワインは明るくて、力強く、とても熟している。‘R’は、 ‘ Reviens-y’ (もう一度ワインを味見するために、戻ってください!)から来るかもしれない。

生産者
概要
住所 37500 Cravant-les-Côteaux
生産国 フランス
地方 ロワール
アペラシオン シノン, ヴァン ドゥ フランス
ワイナリーマップ
37500 Cravant-les-Côteaux