back

Bodegas Pago de Larrainzar - Raso de Larrainzar Barrica ボデガス・パゴ・デ・ ララインサル ラソ・デ・ララインサル・バリッカ 2018

スペイン, ナヴァラ
90 JAS
生産国 スペイン
地方 ナヴァラ
アペラシオン ナバラ
ワイナリー ボデガ・パゴ・デ・ ララインサル
ヴィンテージ 2018
ぶどうの品種 テンプラニーリョ45%、カベルネ・ソーヴィニョン30%、メルロー20%、ガルナッチャ5%
¥3,150  (税込み)
生産国 スペイン
地方 ナヴァラ
アペラシオン ナバラ
ワイナリー ボデガ・パゴ・デ・ ララインサル
ヴィンテージ 2018
ぶどうの品種 テンプラニーリョ45%、カベルネ・ソーヴィニョン30%、メルロー20%、ガルナッチャ5%
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

ブラックベリー、ブラックプラムの魅力的で透明感のあるアロマが程良く凝縮されており、すっきりとしたオーク、ガリーグ、トースト香が感じられます。アタックは果実味の存在感が際立ち複雑味もあります。フレッシュで生き生きとした味わい。心地良い余韻が後を引き、すぐに2杯目へと誘います。

ペアリング

赤身と白身の肉。 チーズとハム。 サラダとパスタ。
サービス温度: 14-16º

プレス
90James Suckling.com
データ
該当無し
アルコール度数 14%
商品コード 18R2711
在庫 在庫あり (340)
ワイナリー

ワイナリー情報

150年前、ララインサル家はAyegui(アイェグイ)に素晴らしいワイナリーを購入しました。Irache(イラチェ)修道院に隣接し、Montejurra(モンテジュラ)山の麓、有名なサンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼路の途中のワイナリーです。パゴ・デ・ララインサルワイナリーの創設者である偉大なる祖父ルイ・ララインサルは、テンプラニーリョのぶどう畑をつくり、少量のワインを生産する小さなワイナリーを立ち上げました。1929年のバルセロナ国際博覧会を機に開催されたワインコンクールではゴールドメダルを受賞しています。

その後、次第にララインサル家はワイン造りから遠ざかるようになりました。しかし、Miguel Canalejo(ミゲル・カナレホ)にとって当時の思い出はパゴ・デ・ ララインサルと共に今でもくっきりと蘇ります。

2001年、彼は何年も温めてきた夢を実現しようと決意。家族の土地でワインを造り、ここにしかない商品を世界に届けることです。二人の子供がその夢を手伝ってくれました。Miguel Canalejo Lasarteは技術的な面を統括し、Irene Canalejo Lasarte(イレーヌ・カナレホ・ラザルテ)はマーケティングとセールスの責任者として活躍しています。

今日では13ヘクタールのワイナリーを所有し、<マイクロマネジメント>と呼ばれるメソッドを実践。土壌を熟知することで各区画での生育を管理し、季節に関係なく必要な時期に灌漑を行っています。ぶどうは手摘みで注意深く選果します。

 

カスタマーレビュー

まだレビューがありません