back

Bodegas Enrique Mendoza - La Tremenda Blanco ボデガス・エンリケ・メンドーザ ラ・トレメンダ・ブランコ 2021

スペイン, アリカンテ
生産国 スペイン
地方 アリカンテ
アペラシオン アリカンテ
ワイナリー ボデガ・エンリケ・メンドーザ
ヴィンテージ 2021
ぶどうの品種 ソーヴィニョン・ブラン85%、モスカテール 15%
¥3,150  (税込み)
生産国 スペイン
地方 アリカンテ
アペラシオン アリカンテ
ワイナリー ボデガ・エンリケ・メンドーザ
ヴィンテージ 2021
ぶどうの品種 ソーヴィニョン・ブラン85%、モスカテール 15%
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

ソーヴィニョン・ブランはレモンや白い花の力強い香りをもたらし、モスカテルは新鮮で生き生きとした素晴らしい酸味を与えます。かすかに感じられる塩味が興味深く、タイムのニュアンスが地中海らしさを引き立てます。

データ
クラウン(王冠)
商品コード 21W2731
在庫 在庫あり (583)
ワイナリー

ワイナリー情報

Marina Baixia(マリナ・バイシャス)に家族が所有する2000本の葡萄の樹を1989年に継承、ボデガ・エンリケ・メンドーザを設立しました。今日では100haヘクタールに及びます。

<最良のワインは最良のぶどうの樹から生まれる。>がEnrique Mendozaの信条です。

殆どのワインが外来品種から造られているにもかかわらず、DO Alicante(アリカンテ)における主要な優良生産者として位置づけられ、今日では高級ワインを造り出す地中海沿岸地方を代表するドメーヌとなっています。

 

カスタマーレビュー

まだレビューがありません