back

Parajes de les Vidrios - Garnacha パラレス・デ・ロス・ビドリヨス ガルナッチャ 2018

スペイン, コミュニダド・デ・マドリード
生産国 スペイン
地方 コミュニダド・デ・マドリード
アペラシオン ヴィノス・デ・マドリッド
ワイナリー パラレス・デ・ロス・ビドリヨス
ヴィンテージ 2018
ぶどうの品種 ガルナッチャ100%
¥4,600  (税込み)
生産国 スペイン
地方 コミュニダド・デ・マドリード
アペラシオン ヴィノス・デ・マドリッド
ワイナリー パラレス・デ・ロス・ビドリヨス
ヴィンテージ 2018
ぶどうの品種 ガルナッチャ100%
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

良く熟したさくらんぼや、グリオット(モレロチェリー)の香り、甘いスパイス、軽いトースト、野生のいちごなどガルナッチャ特有の味わい。優雅さ、複雑さ、構造を兼ね備えています。

ペアリング

米、豚肉、きのこ料理、野菜、コシド、豚ほほ肉、ソーセージ、ハム

データ
クラウン(王冠)
商品コード 18R2751
在庫 在庫あり (342)
ワイナリー

ワイナリー情報

プリオラート、グレドス山脈の中心に位置するワイナリー。5代目となるMiguel Santiago(ミゲル・サンティアゴ)は葡萄畑での知識と、映画・舞台俳優としても知られているManuel Manzaneque(マヌエル・マンザネケ)の醸造学に関する知識、ASEUNIV(アウセニップ)の販売経験を結集し、上質でエレガントなマドリードのワインを造る素晴らしいプロジェクトを構成しています。

セラーでは原材料に最大限の配慮を払い、テロワールの起源とアイデンティティを反映した誠実なワインを造りを目指しています。

ぶどう畑は標高800~920メートルに位置し、樹齢60~100年のガルナッチャとアルビージョを栽培、貧しい土壌(砂質と花崗岩)が馬に乗って耕作されています。生態学的およびバイオダイナミック農法のブドウ栽培は環境を完全に尊重して行われ、硫黄や銅も含め、全て天然素材を使用し、環境に配慮しています。

カスタマーレビュー

まだレビューがありません