back

Domaine Clos de la Chapelle - Beaune 1er cru Les Réversées ボーヌ・プルミエ・クリュ・レ・ルヴェルセ 2020

フランス, ブルゴーニュ

ライト・ゴールドの美しい色合い。白桃のアロマ。爽やかなワインでバランスの良い後味が特徴です。

生産国 フランス
地方 ブルゴーニュ
アペラシオン ボーヌ
ワイナリー ドメーヌ・クロ・ド・ラ・シャペル
ヴィンテージ 2020
ブドウ品種 シャルドネ
¥12,200  (税込み)

ライト・ゴールドの美しい色合い。白桃のアロマ。爽やかなワインでバランスの良い後味が特徴です。

生産国 フランス
地方 ブルゴーニュ
アペラシオン ボーヌ
ワイナリー ドメーヌ・クロ・ド・ラ・シャペル
ヴィンテージ 2020
ブドウ品種 シャルドネ
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

ライト・ゴールドの美しい色合い。白桃のアロマ。爽やかなワインでバランスの良い後味が特徴です。

ペアリング

このワインは、オヒョウ、サーモン、タラなどのマイルドな魚、または単に調理したチキンやウズラ、クイズや野菜のタルト、マッシュルームのスフレ、ブリー、モルビエ、カンタルなどのマイルドなチーズと見事に調和します。

データ
クラウン(王冠)
容量 750ml
商品コード 20W2281
在庫 在庫あり (73)
ワイナリー

ワイナリー情報

一面に広がるクロ・ド・ラ・シャペルの美しいぶどう畑には長い歴史が刻まれています。 かつてブルゴーニュ公が存在していた Volnay(ヴォルネイ)村の歴史と ドメーヌの名前にもなった素晴らしいチャペルの歴史が互いに交錯してきました。

クロ・ド・ラ・シャペルは元々domaine de la Bousse d'Or(ドメーヌ・ド・ラ・ブス・ドール)の一部でした。1 区画はサン・サクレマン同胞団が、もう一つの区画 はボーヌのカルメル派が所有していましたがフランス革命と協会財産の国有化の後、所有権が移りました。
ピナール家が両区画を獲得し、1865 年 Victor Boillot がひとつのドメーヌに統合。1937 年、クロ・ド・ラ・シャペルの名は INAO(国立原産地名称研究所)がアペラ シオンを制定する際につけられました。

Domaine Louis Boillot(ドメーヌ・ルイ・ボワイヨ)は 3 つの小さいプルミエ クリュの区画で形成されていました。 Pommard Les Chanlins(ポマール・レ・シャンラン)、Volnay Carelle sous la Chapelle(ヴォルネイ・カレル・スー・ラ・シャペルは、後の Volnay En Carelle(ヴォルネ イ・アン・カレル)、Volnay Clos de la Chapelle(ヴォルネイ・クロ・ド・ラ・シャペル)。プルミエ ・クリュとグラン・クリュに格付けされた 8 つのアペラシオン が加わり、ドメーヌ・クロ・ド・ラ・シャペルはトータル 4 ヘクタールのぶどう畑に、11 の異なるテロワールを所有しています。

カスタマーレビュー

まだレビューがありません